ごあいさつ

お客様と、人と企業とよりよい関係をめざして

福田工業社屋

当社福田工業は、昭和24年創業以来、自動車パッキング製造を核に、活動を続けて参りました。この長い間、活動できたのも皆様のご愛顧の賜物と深く感謝いたしております。

それは私共が、「3本の矢は折れない」という戦国武将の教訓どおり、企業も「人・技術・品質が三位一体となった時、大きな力を発揮できる」ということを自覚し、お客様や社員、取引企業と協力することにより、企業活動が永続できると信じております。

そのため当社は、これからもこうした考え方を重視し、常に企業を支える人々の立場にたって、新しい考え方を提案し、提供することこそが使命であると考えております。

そして足元を見つめ、未来を展望し、新分野に向けて果敢にチャレンジするため、開発力を充実させ、信頼の和をさらに拡げていきたいと考えます。今後とも、当社に変わらぬご支援ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 福田冨美